仕事の見積もり力

懸賞 2009年 03月 01日 懸賞

「その仕事、いつ終わる?」――現実的な答えを引き出すには

「人は楽観的な見積もりを出す傾向がある」すごく賛成。「理想」と「実際」の2つの質問で見積もりがより正確になるらしい。

スピードラーニング パルシステム ジャンブレ プレマリ CASEC
[PR]

by eric3660 | 2009-03-01 23:23

<< フィルタリングソフト   ATOKもUSBメモリ版販売 >>